だーやまブログ

カメラ,写真,バイク…趣味雑記ブログ

Samyang 12mm F2.0を富士フイルムX-T30で試し撮り

前回購入したSamyang 12mm F2.0を近所で試し撮りしてきました

f:id:u0302:20190630160629j:plain

 X-T30での使用にあたって

まずX-T30での使用にあたって

Xマウントで出ているのでもちろんすぐ付け替えられました

ファインダーみながらシャッターを切ろうとすると

 

ん・・・?押せない?

 

いくら押しても写真が撮れないのです…

何事かと思うと説明書にちゃんと書いてありました…

レンズなしレリーズをONにしないといけないみたいです

 

皆んなも説明書はちゃんと読もうね

 

実際に撮ってみた

まず戸惑ったのはマニュアルフォーカスのみという点

風景とか星空撮るように購入したので,試し撮りのように近所を散歩しながら

撮影することは考えていませんでした

 

もちろん画面を拡大しながらピントを合わせてシャッターを切るのですが

いまいち合ってる気がしない…

下手なんです。すいません。

 

f:id:u0302:20190707160403j:plain

とりあえず試しにパシャり

今回はF値は5.6〜8くらいで出来るだけくっきり撮りたかった感じです

f:id:u0302:20190707160352j:plain

うーん…なんか広角の良さが出てないような…

f:id:u0302:20190707160351j:plain

なんか思ってたのと違う…っていう感じです

被写体は北野天満宮ケヤキの木です

f:id:u0302:20190707160324j:plain

あとは平野神社の鳥居もパシャり

 

なんとなく見上げてみた構図を撮りたくなってしまいます

 

とりあえず数枚撮った感想

マニュアルフォーカスが難しいなぁ…と

手持ちでピントあわせたり,モニター見ながらピント合わす癖があんまりないので

いまいち慣れないですね

 

あとピントリングが少し重い…かな?

三脚とかに固定してたら良いんですが,手持ちで使う分には

操作性があまりよく無いような

 

まあ今回は多分?あんまり向かない撮影方法だったので

今度広い風景を撮るときに本領を発揮してもらいましょう

 

あと普段の35mmっていうのが使いやすすぎるっていうのもあるような気がします

街撮りは35mmで風景・星景は12mmって使い分けになっていくかも

 

早く梅雨が上がってくれれば,遠出して景色撮りに行けるのになぁ…