だーやまブログ

カメラ,写真,バイク…趣味雑記ブログ

500pxをはじめた話

500pxはじめました

https://500px.com/u0302

 今回は500pxについて紹介したいと思います。

 

500pxって?

500pxと書いてファイブハンドレットピクセルと呼ぶそうです。

どういったものか簡単にいうと写真に特化したSNSです。

日本ではまだまだ知名度の低く,英語メインのSNSですが,カメラを趣味にしている人には断然オススメできるSNSです。

オススメできるのは次のポイント

 

他のSNSとの違い

写真用SNSというと多くの人はInstagramを思い浮かべるのではないでしょうか。

https://www.instagram.com/da_yama_32/

私もInstagramをやっていますが,500pxとの主な違いを紹介していきます。

 

⑴ 500px独自のPulse(パルス)

Instagramでは

 
 
 
View this post on Instagram

過去の写真 #砥峰高原 #兵庫県 #風景 #自然 #nikon #d3300 #nikond3300

だーやまさん(@da_yama_32)がシェアした投稿 -

 「いいね!」という評価システムがあります。

 

それに対して500pxではPulseという評価システムがあります。

f:id:u0302:20190503134146p:plain

この投稿であれば89.8と書かれた項目です。

これは写真をアップロードしてから24時間中のお気に入り登録やコメントによって計算される評価ポイントです。閲覧数なんかも関係して割合等から計算してるみたいです。

80以上あればPopular(人気)のカテゴリに掲載されます。 ポイントによってPopular,Upcoming,Freshのカテゴリに分類され,多くの人に見てもらえることになります。

95Pulseの写真なんて見るとため息が出るほど美しかったり…

 

500pxは最もアクティブの多いSNSと言われ,Instagramよりもはやくレスポンスがもらえます。自分の写真の評価がリアルタイムにもらえるという大きなメリットですね。

 

(2)詳細な撮影データ

f:id:u0302:20190503134146p:plain

先ほどと同じ画像ですが,Pulseの下の項目を見てください。

カメラ好きにオススメしたい一番の項目はこれです。

カメラやレンズ,シャッタースピードなどなどかなり詳細なデータが表示されます。

 

500pxではシャッタースピードや絞り,焦点距離ISO感度など撮影データが見ることができます。

カメラ駆け出しの自分にとってはとても嬉しい機能です。

 

500pxではカテゴリーで検索することもできます。

例えば動物や風景,ストリートなどカテゴリは様々です。

自分の好きなカテゴリ,撮りたい写真のカテゴリを見て,撮影情報を見られることは写真家にとっては大きなアドバンテージですよね。

 

また自分の使っているカメラやレンズで検索することができます。

f:id:u0302:20190503135142p:plain

私の写真もチラッと写っていますが,同じレンズで撮影された写真です。

こんな写真が撮れるのか…と落胆することもしばしば…

 

(3)有料プラン

これはデメリットかもしれませんが,500pxは無料で利用する分には一日一枚しか写真を投稿することができません。

登録後は無料期間でProという有料プランを体験できます。

この間には写真はたくさん投稿できます。

 

私もまだ執筆時点で無料期間中なので昨日これでもか,というほど投稿しました。

 

Instagramなんか見ると連続して何枚も投稿している人がいますが,500pxではそれができません。

その分,渾身の1枚を投稿して楽しみます。

 

まとめ

長々と書いてきましたが,私が言いたいのは次の3つ

 

 ① 500pxではPulseという独自の評価システムが熱い!

 ② 写真に対してストイックに勉強できる!

 ③ なんせ投稿されてる写真がハイレベル!

 

ぜひ皆さんも500px初めてみてください。

そしてぜひ私をフォローしてください…

Maple by だーやま da-yama  on 500px.com